地域オンリーワンの物流コミュニケーター 安全輸送株式会社

space
トップページ > 会社概要/沿革
安全輸送株式会社は、理想の物流社会をめざして走り続けます

会社概要

商  号 安全輸送 株式会社
所 在 地 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2026
設立年月 1972年12月(昭和47年)
資 本 金 9,000万円
売 上 高 60億円
代 表 者 代表取締役社長 久保田 司
従業員数 700名(2016年6月現在)
車両台数 420台 11t、8t、4t、2t、1.5t、冷凍、冷蔵、F&E、
ウイング、フォークリフト 他
事業内容 ・一般貨物輸送   ・特別積み合わせ貨物運送
・物流センター運営 ・多温度帯食品の輸・配送
・宅配 ・引越し  ・物流コンサルティング
・介護用品物流 他
関連会社 株式会社 オーバル  JCN関東株式会社

会社沿革

1972年 12月:安全輸送株式会社創業設立 資本金500万円
1973年 2月:東京事務所開設 東京都内の営業活動を開始
1975年 4月:事業区域拡大免許取得 神奈川県に加えて東京都が追加される
1976年 7月:本社社屋を新築
1979年 9月:資本金1,000万円に増資 車庫用地の拡張
1982年 4月:綾瀬営業所開設 受注代行による物流受託業務開始
1985年 3月:瀬谷営業所開設 F & E システムによる食品物流を開始(生鮮、日配、青果)
1986年 9月:資本金2,000万円に増資
1987年 5月:湘南営業所開設 量販店向け納品代行サービスを開始
1989年 9月:本社移転 上矢部工業団地内に本社機構を移転
1990年 1月:CI(コーポレート アイデンティティー)導入
1990年 2月:川越営業所開設 卸売業を対象とした物流サービスを開始
1990年 3月:事業区域拡大免許取得 事業を首都圏へ拡大
1990年 9月:事業区域拡大の為の許認可取得
        自動車運送取扱業/自動車運行代行業/自動車運送事業
1991年 11月:資本金5,000万円に増資 物流業務向けコンピューター システム導入
1992年 2月:埼玉営業所開設 大手小売チェーン納品代行サービスを開始
1992年 6月:資本金7,500万円に増資 集荷地域の拡大
1993年 5月:座間営業所開設 ドラッグ ストア チェーン向け物流サービスの開始
1993年 11月:資本金9,000万円に増資
1995年 6月:情報通信システム導入 全車にMC無線端末を搭載
2000年 4月:鶴見営業所開設 神奈川県北部地域の宅配体制強化
2002年 4月:立川営業所開設 小売業納品代行センター サービス開始
2002年 4月:東京事務所移転 東京都での営業活動の強化
2002年 11月:戸塚営業所開設 神奈川県中部地域の宅配体制強化
2002年 11月:特別積み合わせ免許取得 神奈川県、埼玉県個口貨物の集配機能の強化
2003年 3月:厚木営業所開設 ドラッグ ストア チェーン向け物流サービスを開始
2004年 2月:中原営業所開設 神奈川県北部地域の宅配体制強化
2004年 9月:JCN関東株式会社設立 食品総合物流企業として設立
2005年 1月:横浜ロジスティックス株式会社共同設立
        食品大手卸売業と共同出資による新物流センター事業に着手
2005年 3月:引越事業部設立 引越事業に本格参入 神奈川本部設立
2006年 1月:金沢営業所開設 横浜ロジスティックス株式会社開設に伴う営業拠点として
        食品共同配送事業を開始
2006年 9月:大黒センター開設 大手食品卸業務を受託
2008年 9月:厚木センター開設 大手食品卸業務のセンターサービス拡張
2009年 3月:相模原営業所開設 大手食品卸業務を受託
2009年 6月:ISO9001・ISO14001認証取得
2009年 7月:川崎センター開設 大手食品卸業務のセンターサービス拡張
2010年 6月:執行役員制度導入 営業・業務体制の強化
2010年 12月:川崎営業所開設 既存業務拡大に伴い、東扇島に営業所開設
2011年 6月:百貨店センター開設 大手食品卸業務の更なる効率化を目指し、
        百貨店専用のセンターを開設
2011年 8月:厚木営業所開設 物流サービス効率化の為、相模原より厚木へ拠点変更
2011年 8月:入間営業所開設
2012年 8月:品質管理部開設
2012年 9月:草加センター開設
2013年 2月:東扇島センター開設
2015年 3月:戸塚営業所を廃止し、横浜西部営業所及び横浜瀬谷営業所を開設
2015年 10月:阿久和物流施設開設

Page Top